サービス利用規約

はじめに

この規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社ジールプロダクト(以下「当社」といいます。)が提供する「モグモグテイクアウト」のユーザー向けサービス(以下「本件サービス」といいます。)の利用者に適用される遵守事項を定めるものです。利用者は、本規約に同意のうえ、本件サービスを利用するものとします。

第1条(定義等)

本規約で用いる用語の定義は、次のとおりとします。

1. 「利用者」とは、本件サービスを利用する者をいいます。

2. 「出店者」とは、自己の商品の販売を目的として商品を本件サービスに掲載し、利用者により注文がなされたときに利用者に対して商品を提供する者をいいます。

3. 「店舗情報」とは、出店者が運営する店舗についての情報をいい、名称、所在地、電話番号、責任者名、営業許可証、画像、提供時間帯、定休日、提供する飲食物に関する情報その他当社が指定する情報を含みます。

第2条(店舗情報の掲載および変更)

出店者または当社は、自らの判断により事前の通知なく店舗情報の追加・変更・不掲載・削除(以下「変更等」といいます。店舗情報に係る店舗の閉鎖を確認した場合の当該店舗情報の削除を含みますが、これに限りません。)を行うことがあり、利用者はこれに異議を述べないものとします。当社は、店舗情報の変更等を行う義務を負うものではありません。

第3条(サービス)

1. 本件サービスは、利用者が本件サービスに掲載された店舗情報の検索、収集を行うことを目的としています。

2. 本件サービスの利用は本規約への同意を条件としており、利用者が本件サービスを利用し始めた時点で当社と利用者においてサービス利用契約(以下「サービス利用契約」といいます。)が成立します。

3. 本件サービスの内容は、本規約又は本件サービスにおいて当社が利用者に提供する旨を開示した範囲に限られ、当社はその範囲を超える行為を行う義務は一切負いません。

4. 本件サービスは店舗情報の提供のみを行うものであり、食品の受け渡し、消費その他全ての食品の衛生に関する事項について、本件サービスおよび当社は一切関与せず、また責任も負いません。

第4条(エコ箱)

1. エコ箱とは、本件サービスの出店者の店舗で購入した商品を詰めてもらうために、利用者自身が準備、持参する容器のことです。なお、購入商品の持ち帰りにエコ箱を利用する際には、エコ箱の利用を希望することを注文時に出店者に対して利用者自身が申告し、出店者がその旨を了承することで利用可能となります。

2. 本件サービスの出店者の店舗でのエコ箱の採用、不採用は出店者が各自決定しており、本件サービスの全ての出店者が採用しているわけではありません。利用者は、エコ箱の利用を採用している店舗を事前に本件サービス上にてご確認ください。また、テイクアウトにエコ箱を用いるのは本件サービス独自の取り組みです。本件サービスに出店していない店舗および、出店していてもエコ箱の利用を不採用としている店舗では、エコ箱の利用は一切適用されません。

3. エコ箱に該当する容器は、利用者自身の費用・責任において準備する必要があります。利用者は事前に、本件サービスに掲載されている出店者が提示するエコ箱のサイズ規格に従い適当な容器を用意してください。出店者が独自にエコ箱に該当する容器の提供を行うような場合を除き、出店者および当社が、容器をエコ箱として提供することはありません。なお、購入商品に対して利用者が持参した容器のサイズが適当でなかった場合に生じる問題に関して、当社は一切の責任を負いません。

4. 利用者が持参した容器は、出店者の店舗で洗浄できません。利用者は衛生的な容器を持参し、その衛生状態に起因する問題については利用者の責任となります。また出店者は、食品衛生法に従って出店者が定めるルールに従って容器を取り扱うものとし、出店者による容器の取り扱いで生じた問題については、当社は一切責任を負いません。

5. 利用者が商品購入の際にエコ箱を利用する場合、出店者ごとの特典を利用することができます。ただし、商品が容器に入りきらなかった場合には、特典を受けることはできません。なお、エコ箱の特典の内容は各出店者が独自に定めているものであり、当社は一切関与いたしません。

6. エコ箱の採用、不採用、容器のサイズ、特典内容については出店者が決定するものであり、当社がそれらを決定、変更することはありません。出店者が本件サービス上でエコ箱を採用することについて掲載していたとしても、その掲載は利用者が出店者の店舗においてエコ箱を使用できることを確約するものでありません。エコ箱の利用に関する取引は利用者と出店者との間で成立するものとし、当該取引により生じるいかなる問題事由に関しても、当社は一切責任を負いません。また、エコ箱の利用で生じた利用者と出店者との間の紛争や不利益は利用者と出店者の間で解決するものとし、当社は一切関与いたしません。

第5条(出店者に対するお支払い)

1. 本件サービスに記載される商品代金等の支払手段・方法の詳細は、出店者が定めます。当社が商品代金等の支払い手段・方法を決定・変更することはありません。

2. 利用者は、本件サービス上の機能から各出店者が提供する商品を注文することはできません。利用者自身が直接に各出店者に連絡を取る、または来店する等して商品を注文することで、利用者と出店者との間で当該注文を内容とする売買契約が成立するものとします。

3. 利用者は、利用者と出店者との間で成立した売買契約について、本件サービス上から各出店者に対する注文、商品購入代金等のお支払い、商品の受け取り、キャンセルの対応、返品その他の売買契約に関わる一切の行為をすることはできません。当該売買契約に関するお支払いは利用者と出店者との間で行われ、本件サービス及び当社は、当該売買契約について一切関与いたしません。また、本件サービス及び当社から、利用者に対していかなるお支払いも要求することはありません。

第6条(料金、費用負担)

1. 利用者は、本件サービスを無償で利用できます。ただし、当社は本件サービスについて別途有償による付加的なサービスを提供する場合があります。その付加的なサービスの利用を希望する利用者は、個別の契約を結んだあと、当社の定める方法で所定の利用料金を支払う必要があります。

2. 本件サービスの利用にあたって必要な機器・ソフトウェアの購入・導入・維持の費用、データ利用料金等の通信料金、電気料金その他一切の費用は、利用者が自己の責任において支払うものとします。

3. 当社は、本件サービスの利用環境に関し推奨環境(Cookie および JavaScript の使用を含む、ウェブブラウザの設定内容を含みます。)を提示することはありますが、当該推奨環境の整備および費用を一切負担しません。利用者は、当該推奨環境と異なる環境で本件サービスを利用する場合、本件サービスを最適な状態で利用できなくなる場合があることを了承するものとします。

第7条(知的財産権の帰属)

1. 本件サービスに関する一切の著作権、特許権、商標権その他の知的財産権(以下「知的財産権等」といいます。)は、当社またはこれについて正当な権限を有する第三者に帰属します。

2. 利用者は、本件サービスにおいて提供される一切の情報について、当社の同意なく、複製し、改変し、公衆送信し、その他当社の知的財産権等を侵害することとなる利用をしてはならないものとします。

第8条(サービス提供の終了等)

1. 当社は、本件サービスの提供を終了し、停止し、または本件サービスの内容および提供方法について重大な変更を行う場合、次のいずれかに該当する場合を除き、利用者に対して事前に通知します。

(1) 本件サービスの提供に用いられる一切の情報機器、電気通信サービス、ソフトウェアその他一切の設備等の保守を行う場合

(2) 本件サービスの提供のため必要な設備、通信回線、接続プロバイダその他一切のシステム(第三者から提供を受け利用しているものを含みます。)の障害により本件サービスが提供できない場合

(3) 運用上または技術上やむを得ない場合

(4) 天災地変その他不可抗力により本件サービスの提供を継続できない場合

2. 当社は、本件サービスの提供の終了、停止、または内容および提供方法の変更により利用者または第三者に発生した損害について、一切の責任を負いません。

3. 当社は、利用者が本規約に違反した場合、方法を問わず本件サービスの全部または一部の提供を停止することができるものとします。

4. 利用者による本件サービスの利用が終了したときに、当社と利用者間のサービス利用契約も解約されます。

第9条(個人情報の取得および利用)

1. 当社は、取得する情報が個人情報保護法上の個人情報に該当する場合、本規約および当社個人情報保護方針(http://www.zeal-pro.co.jp/policy/)に基づき、当該個人情報を適切に取り扱います。

2. 当社は、本件サービスに関して取得する個人情報を、次に掲げる目的で利用します。

(1) 本件サービスの利用に関する問合せへの対応

(2) 本件サービスの利用に関するアンケートについて、当社から返礼等をするため

(3) 法令および本規約への違反の疑いがある場合の調査、その他当社の権利を確保する目的のために行う調査

3. 当社は、本件サービスの Web サイトの一部ページにおいて利用者の利便性向上(本件サービス Web サイト内でのお気に入り登録等を含みます。)を目的として Cookie(クッキー)を利用しています。ただし、この Cookie により記録される情報は、利用者個人を特定するものではありません。なお、利用者自身で設定を変更することにより、Cookie の使用を拒否することもできます。ただし、この場合には、本件サービスの一部が利用できなくなる場合があります。

4. 当社が本件サービスをスマートフォン用アプリで提供する場合、以下の各号に記載する情報を、それぞれの号に掲げる目的のために取得及び利用することがあります。

(1) 端末識別子(iOS アプリは IDFA を、Android アプリは AndroidID 等を含みます)を、利用者のニーズに適したサービスの提供、サービスの改善に利用するため

(2) 端末ID(アプリインストール時に識別IDを自動発行し、アプリ内部とDBに保持します)を、各ユーザーのお気に入り店舗についてDBに登録する際の端末識別に利用するため

(3) 端末モデルを、不具合発生時にその原因特定情報として利用するため

(4) 端末OSの取得を、不具合発生時にその原因特定情報として利用するため

(5) 本件サービスを利用している際の利用者の位置情報(緯度経度情報)を、利用者の位置情報に基づいて利用者周辺の店舗情報を提供するため

前項各号の情報は、それぞれに掲げる目的の他には一切利用いたしません。前項第5号の情報は、利用者が同意した時のみに取得します。また、前項各号の情報については個人を特定するものではなく、また個人を特定することを目的としては使用いたしません。

第10条(禁止行為)

1. 利用者は、次に掲げる行為、またはこれに該当するおそれのある行為をしてはならないものとします。

(1) 法令、法令、条例、公序良俗または本規約に違反する行為もしくはそれを助長する行為

(2) 犯罪行為、犯罪に結びつく行為もしくはこれを助長する行為

(3) 当社に対して虚偽の情報を申告する行為、その他本件サービスにおいて当社または第三者に対して事実に反する情報を提供しまたは流布する行為

(4) 消費者の判断に錯誤を与える行為

(5) 本件サービス上の情報その他本件サービスにおいて取得可能な情報を改竄し、他のサイトに転載し、またはインターネット以外の媒体に転用する行為

(6) 宗教活動、政治活動などの目的で本件サービスを利用する行為

(7) 当社その他の第三者の財産権(知的財産権等を含みます。)、プライバシー権、肖像権その他の人格権を含む一切の権利または利益を侵害する行為

(8) コンピュータウィルスその他有害なコンピュータプログラム等を送信または書き込む行為

(9) 単独または第三者と共謀して、または第三者の行為を利用することにより、本件サービスの利用により得られる結果を不正に操作する行為

(10) 本件サービスの不具合に関する情報を、当社以外の第三者に対して故意に提供または開示する行為

(11) 本件サービスの正常な提供を妨げる行為

(12) 本件サービスを商業目的で利用する行為

(13) 本件サービスによって提供され取得した商品等を営利目的で転売する行為

(14) 本件サービスの全部又は一部を、当社に無断で、転載、転送、蓄積、販売、貸与、再許諾、出版、自己利用の範囲を超えて複製、複写する行為

(15) 当社、出店者、他の利用者又は第三者に対する不当な差別、誹謗中傷、脅迫、その他、不安・不快にさせる言動や行為・行動

(16) 出店者への営業妨害行為又は迷惑行為

(17) 以前に本件サービスの規約その他の当社との契約に違反し、又はその関係者であると当社が判断する者が、本件サービスを利用する行為

(18) 前各号に掲げるほか、当社が不適切と判断する行為

2. 利用者が前項各号に掲げる行為を行った場合、当社は当該行為を行った利用者に対して当該行為の差止を請求できるものとします。

第11条(損害賠償)

当社は、利用者による本規約への違反その他の利用者の責めに帰すべき事由により損害(ユーザーの行為が原因で生じたクレーム等を含みます。)を被った場合、利用者に対し、当該損害(逸失利益および合理的な弁護士費用を含みます。)を請求することができます。

第12条(免責等)

1. 利用者は、本件サービスの内容および提供方法が、日々変更されうるものであることを了承するものとします。当社は、本件サービスの存在、内容および提供方法の永続性をいずれも保証しません。

2. 当社は、本件サービスに関し、以下の事項をいずれも保証せず、一切の責任を負いません。

(1) 本件サービスにバグその他の瑕疵がないこと、その他本件サービスの完全性および確実性

(2) 本件サービスがいかなる環境においても中断せずに利用可能なことその他本件サービスの適合性

(3) 本件サービスが第三者の知的財産権その他一切の権利を侵害していないこと

3. 当社は、利用者が店舗情報の掲載または不掲載(本件サービスの中断や、本件サービスが正常に動作しなかったことに起因する不掲載を含みます。)に関して被った損害について、一切の責任を負いません。

4. 当社は、掲載された飲食店に関する情報については、いかなる保証もいたしません。ご予約時、又はお出かけの前に、住所・営業時間・定休日などを電話等の方法により出店者に直接確認されることをお勧めいたします。また、掲載された店舗情報によって利用者に生じた損害や、利用者同士、出店者とのトラブル等について、当社は一切の補償及び関与をいたしません。

5. 本件サービスは、当社以外の事業者が運営するソーシャルネットワークサービスや、無料通話サービスその他の外部サービス(以下「外部サービス」という)と連携してサービスを提供していますが、当社は外部サービスのトラブル、サービス提供の中断又は停止、本件サービスとの連携の停止若しくは仕様変更が生じた場合について一切の保証を行わず、また責任を負いません。

6. 当社は、本件サービスからリンクされた第三者が運営するサイトに関して、いかなる保証もいたしません。利用者の判断で利用してください。また、リンク先で生じた損害や、利用者同士のトラブル等に対し、当社は一切の補償及び関与をいたしません。

7. 利用者は本件サービス内において表示される当社または出店者からの指示、注意文その他案内文を遵守するものとします。利用者がこれに従わなかったことによって直接又は間接に何らかの損害、損失又は費用負担が生じた場合であっても当社は一切の責任を負いません。

8. 利用者は、自身による本件サービスの利用に関して第三者からクレームを受け、損害賠償等の請求を受けその他第三者との間で紛争(以下「紛争等」といいます。)を生じた場合、当該紛争等を、自己の責任と費用をもって処理、解決し、当社に迷惑を掛けないものとします。利用者が、第三者による本件サービスの利用に関して紛争等を生じた場合も同様とします。

9. 当社は、掲載された店舗情報(所在地)にかかる地図情報に関してはいかなる保証もいたしません。なお、地図情報は Google Inc.より提供され、Google Inc.にて定める Terms of Use 及びプライバシーポリシーが適用となります。

10. 第三者による本件サービスの妨害、情報改変等によって本件サービスが中断・遅延・あるいは誤送信等の欠陥が生じた場合、利用者あるいは第三者が被った被害について当社は責一切の責任を負わないものといたします。

第13条(端末の紛失、盗難、破損)

本件サービスを利用する端末を紛失、盗難、破損等した場合、利用者に損害が生じても、当社は一切責任を負いません。

第14条(反社会的勢力の排除)

1. 利用者は、現在、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から 5 年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者(以下「暴力団員等」と総称します。)に該当しないこと、および次のいずれにも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約するものとします。

(1) 暴力団員等が経営を支配していると認められる関係を有すること

(2) 暴力団員等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること

(3) 自己もしくは第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に暴力団員等を利用していると認められる関係を有すること

(4) 暴力団員等に対して資金等を提供し、または便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること

(5) 役員または経営に実質的に関与している者が暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有すること

2. 利用者は、自らまたは第三者を利用して次の行為を行わないことを確約するものとします。

(1) 暴力的な要求行為

(2) 法的な責任を超えた不当な要求行為

(3) 取引に関して、脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為

(4) 風説を流布し、偽計を用いまたは威力を用いて相手方の信用を毀損し、または相手方の業務を妨害する行為

(5) その他前各号に準ずる行為

第15条(権利義務の譲渡等の禁止)

利用者は、当社の書面による事前の承諾がない限り、第三者に対し、本規約に基づく権利義務または法律上の地位の全部または一部を譲渡その他の方法により処分してはならず、かつ、質入れその他の方法により担保に供してはならないものとします。

第16条(有効性)

1. 本規約の一部が法令等に基づき無効と判断された場合であっても、その他の規定の有効性には影響しないものとします。

2. 本規約の一部が、一部の利用者との関係で無効と判断され、または取り消された場合であっても、その他の利用者との間の有効性には影響しないものとします。

第17条(通知方法)

1. 当社からユーザーへの連絡は、本件サービスのコンテンツ上で行います。当社から個別のユーザーへの連絡が必要であると当社が判断した場合は、当社がユーザーのメールアドレスを知りえており、そのメールアドレスが正確である場合に限り、電子メールを用いて通知します。

2. 前項において、そのメールアドレスが正確でない場合に当社が利用者に対して連絡が行えないことついて、当社は一切の責任を負わないものとします。

第18条(外部委託)

当社は、システム管理など、必要に応じて業務の全部または一部を外部委託することができるものとします。

第19条(規約の変更)

当社は、法令等を遵守するために必要なとき、利用者の一般の利益に適合するとき、当社が合理的に必要と考えるときには、本規約を変更する旨および変更後の内容ならびにその変更の効力発生時期を、事前に利用者への通知、インターネットの利用その他の適切な方法により周知することによって、本規約の内容を変更することができるものとします。

第20条(規定の存続)

サービス利用契約の終了にかかわらず、本契約の各条項は、別途の定めがある場合を除いて、対象となる事項・争い等が存在する限り、引き続きその効力を有するものとします。

第21条(準拠および専属的合意管轄裁判所)

1. 本規約は日本法に準拠し、日本法に従い解釈されるものとします。

2. 本規約に関する一切の紛争については、福岡地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。

第22条(協議)

本規約に定めのない事項および本規約の各条項について疑義が生じた場合、当社および利用者が誠意をもって協議し、解決するものとします。

制定日

2021年07月10日制定、発効

2021年09月13日改定